本文へスキップ

愛知県安城市|エリクソン催眠療法、ヒプノセラピー(前世療法)、レイキヒーリング、チャネリングなどでお悩み解決の支援。

ご予約はこちらから
愛知県安城市桜井町咽首187-1
TEL 0566-78-6361

悩みの原因、思い込み(ビリーフ)について

こころの悩みはあるパターンでつくられる!?




恋愛問題でも、職場の人間関係でも
健康問題でも、お金の問題でも
悩みがつくられるパターンはほとんど同じです。


ある出来事が起こったとき、
私たちはそれに対して意味づけをします。

その意味づけが
肯定的(ポジティブ)か、
否定的(ネガティブ)かの違いで、
喜びになったり、
苦しみになったりします。


私たちは過去の経験と記憶を頼りに、
勝手に出来事の意味づけをしていきます。


例えば、
ある女性がある男性にメールを送ったとします。

そしてそのメールの返事は、
男性からなかなか返ってきません。

そのとき、
『彼から返信が来ないけど、
私、何か嫌われるようなことしちゃったかな』
と気をもむことも出来ます。


それとは別に、
『きっと彼はいま忙しいのね。
私もすぐに返信できないことあるしね』
と余裕な気持ちでいることも出来ます。


メールの返信がなかなか来ないというは、
それ自体はただの出来事です。



その出来事に私たちは勝手に意味づけをし、
そわそわしたり、
くつろいでいたりします。


メールの返信が来ない本当の理由が、
『彼のケータイが地面に落下し、壊れた』
という事実に関係なくです。


先ほども言いましたが、
私たちは出来事に対してどのように意味づけするのかを、
過去の経験と記憶を頼りに行います。


過去のある出来事が自分を嫌な気分にさせた場合、
同じような出来事に出会うと、
無意識的にネガティブな意味づけをすることが多いです。  


しかし私たちには、
出来事のおきた本当の理由を理解することが難しいです、



もしかすると、
その出来事がおきた理由は一生わからないかもしれません。


そんな理解できないものを理解しようとして色々思い悩むより、
自分でいいように意味づけをしてやるか、
どうせわからないのだから、
はなから考えないようにしたほうが、
精神衛生的にはいいです。


出来事には、
あらかじめ決まった意味はありません。



出来事に対して無意識にやってしまう意味づけは、
こころの条件反射みたいなもの。

言いかえるなら、
思い込み(ビリーフ)です。


自分がどんな思い込みや観念を持っているのか、
それを見つけるのは大事です。


こころのお悩みを改善する基本は、
役に立たなくなった思い込みを見直していくことです。

思い込みという観念は、
認知面や行動面、
さらに身体面からも変化させていくことができます。


これはこうだと決めつけている、
勝手な思い込みが変わるだけで、
その後の人生が大きく変わっていくでしょう。


当オフィスでは、
人生を気楽に生きるために、
思い込みを変えるお手伝いをいたします。






たゆた・メンタルオフィスたゆた・メンタルオフィス


営業時間
9:00~17:00
完全予約制

不定休なので、いつでもご相談ください。
土日も営業しています

TEL.
0566-78-6361
電話受付
9:00~20:00

メール
healing@salon-tayuta.com

〒444-1154 
愛知県安城市桜井町咽首187-1
(無料駐車場有り



やまもとせいいち
(米国NLP協会認定 エリクソン・ヒプノプラクティショナー)



著書「頭のブレーキ」
心理療法を行うときに、
クライアントによくする話をまとめました。